キクイ随想録

ただ適当に、閃いた事や書きたい事をぶちまけるだけ

ブログ、始めました

 どうも皆さん初めまして、キクイといいます。

 いつもツイッターでぐだぐだ途切れ途切れ、間にリツイートやら何やら挟んで呟き続けるのも微妙な感じがしてきし、最近読ませて頂いてる友人の方の文章が面白いもんで、少し長めの長文でも書こうかと思い開設しました。

 

 で、だ

 折角だし初っ端からなんか書こうと思った訳ですよ。すると纏まらないのなんの、完全に思考のルーチンがツイッターの青い鳥に飼い慣らされちまってる事に気付いたんですよ。140字以内の口語文に最適化されちまってるんですよ、俺の文。

 いや、色々考えたんですよ?好きなものが無い訳じゃないし、書きたい事は色々あるし。

セカイ系と「魔王物語物語」について

とか

fate/SNの士郎とトム・ジョーンズ舞城王太郎の作品群について

とか

・「君の名は」と明治以降の日本の恋愛観について

とか

……こうやって箇条書きするといよいよ自分が何やってるのか分からなくなってくるな……あ、上記全部専門じゃないよ。箇条書きの見出しだけ批評家の文っぽく見えた人がいるかもしれないけど、それ多分正解。影響受けてる。

 まあともかく、色々書きたい事はあるんだよ。例え真似事でもやりたい事やっても文句言われる筋無いだろうし。

 ただ普通に書くと論文っぽくなっちゃうんですよ。卒論書いてる影響かもしれないけど、かっっっっったい文章になるのよ。もっと端的にいうとつまらない文章になるのよ。引用の無い……何の学術的保障もないゴミの様な文字列なんか見たいかい?俺は見たくない。

 だからこの今現在進行形で展開されてる文章みたく、自分に素直になって砕けた、自分なりに面白いと思える文章を書いていく方針でいきたいと思います。

……問題があるとしたら、僕がこの手の文章を書く時って、何というか、自分の内面が何かを語りたいと“エモく”なった瞬間に書く質で、つまりエモくならない限り書かないから絶対不定期になるってとこです。何か書いてそれが評価されたらテンション上がって頑張って書くかもしれないけど、基本的にそんなスタンス。

 あ、ただ肯定的な感想とか見つけたら多分全力で飛びつくよ。好意的に反応されるの凄く嬉しいし。

 

……こうやってぐだぐだ書いて、締めの言葉すら見つからない。そんな適当なブログですけど、末永くお願いします。